野球@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1535961598283.jpg-(55441 B)サムネ表示
55441 B落合博満氏「暴力一掃に5年」根絶は小さな組織から Name 名無し 18/09/03(月)16:59:58 IP:123.221.*(ocn.ne.jp) No.922003 del 19年12月頃消えます
野球評論家の落合博満氏(64)が、スポーツ界の暴力やパワハラ問題について言及した。 自身の中日監督時代も振り返り、「暴力を一掃するまで5年かかった」と内情を明かした。

落合氏は2日放送のNHK「サンデースポーツ」に生出演。このところスポーツ界で取り沙汰されている暴力やパワハラの問題について意見を問われると、中日の監督時代に指導者として暴力は許さない立場を取っていた落合氏は「2003年の秋に監督に就任したときに、全員を集めて『何があっても、暴力をふるった時点でユニホームを脱がせるからな』ということを確認事項とした」と言明。「監督だろうが、選手だろうが、コーチだろうが、球団スタッフだろうが、そういう者が出てきた時点で一発でアウト」と伝えたことを明かした。
無題 Name 名無し 18/09/03(月)17:00:16 IP:123.221.*(ocn.ne.jp) No.922004 del
そうした厳しいやり方をとった上で、チーム内から暴力が一掃されるまでどのくらいの時間がかかったかを問われると、落合氏は「丸5年かかりました。こんな簡単なことが」と告白。「120人くらいの所帯ですよ。何千人、何万人いる中での一例ではなく。それがまさか5年かかるとは思ってなかった。俺が言ったことが周りには信用されてなかったんだろうな、と。時間をかけて、『本当にこの監督、コーチは暴力をやらないんだな』と選手に自覚してもらうのに5年かかった」と語った。

落合氏はまた、スポーツ界の暴力やパワハラといった問題を根絶するために重要なのは「大きな所帯で全部に浸透させようとするのではなく、小さなところからやること。大きな組織の中にある小さな組織のところから地道にやっていくしかない」と持論を展開した。これは容易に達成できることではなく、「何十年とかかると思う。きれいな、暴力やパワハラが絶対にありませんといえる時代は、私たちが生きている間には訪れないと思っていた方がいい。それだけ時間がかかる難しい問題だと思います」とも続けた。

https://www.nikkansports.com/baseball/news/201809030000406.html
無題 Name 名無し 18/09/03(月)21:27:55 IP:2409:12.*(ipv6) No.922005 del
落合自身が大学野球部で嫌な思いをしたからな
無題 Name 名無し 18/09/05(水)21:52:25 IP:2404:7a83.*(ipv6) No.922011 del
>落合自身が大学野球部で嫌な思いをしたからな
それでも中日や巨人の現役時代には後輩達に「尻の穴をなめろ」発言して
舐めなかった奴は虐めてたんだよね

単なるホモだっただけかもしれないけど

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-