自作PC@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1578320321085.png-(15679 B)
15679 B無題Name名無し20/01/06(月)23:18:41 IP:119.104.*(au-net.ne.jp)No.632896+ 4月17日頃消えます
https://gigazine.net/news/20200106-performance-variation-identical-processors-atoms/
同一プロセッサーのくせに3%ぐらいのパフォーマンスのばらつきがあるらしいぞ。
削除された記事が1件あります.見る
1無題Name名無し 20/01/07(火)00:27:15 IP:2402:6b00.*(ipv6)No.632900+
2:6:2の法則みたいに出来る奴と出来ない奴が現れる
2無題Name名無し 20/01/07(火)00:47:25 IP:220.27.*(bbtec.net)No.632901そうだねx5
半導体のような生ものが、3%の誤差ならすごい精度じゃないの?
3無題Name名無し 20/01/07(火)12:10:54 IP:221.171.*(mesh.ad.jp)No.632917+
そのうちクロックってものがなくなって非同期で動くようになったりしてな
クロックで動く今のCPUは「リアルタイムCPU」とか呼ばれるようになる
4無題Name名無し 20/01/07(火)22:11:03 IP:119.104.*(au-net.ne.jp)No.632924+
http://www.hal.ipc.i.u-tokyo.ac.jp/research/titac/index-j.html
非同期CPU
同期型が主流になったのは1990年代にはいってからでそれ以前は割と非同期型だった。
非同期部分を同期用のFFではさんで同期化させている。今でも。
5無題Name名無し 20/01/07(火)23:12:25 IP:58.0.*(infoweb.ne.jp)No.632925+
>非同期部分を同期用のFFではさんで同期化させている。今でも。
FFの間にゲート論理があるのは同期回路のうち
ていうか普通に同期回路なのでは…

非同期回路というのは
・クロックをゲート
・信号でFFをクリアしたりプリセットしたり
・グリッチの発生が回路動作に必須
とかいった特性を1つ以上持つやつ
6無題Name名無し 20/01/07(火)23:57:38 IP:58.0.*(infoweb.ne.jp)No.632926+
書き込みをした人によって削除されました
7無題Name名無し 20/01/07(火)23:59:52 IP:58.0.*(infoweb.ne.jp)No.632927そうだねx1
IntelのCPUはクロック周波数をVCO(voltage controlled oscil lator)で変えられるから
熱伝導グリスのつけ方等に起因する温度上昇の個体差でクロックの上下動が変わるとかは
普通にありそう(つまり半導体チップ自体の個体差ではない可能性ェ、

一方、普通の一般的なCPUなら、外部の水晶発信器(安物の腕時計よりは普通は1桁精度が良いはず)
からクロック供給を受けるから、個体間でパフォーマンスが3 %もばらつくことはヒジョーに考えにくい

ただし、チップ内臓の水晶発信回路(水晶をカットするのではなく、トランジスタと一緒に
フォトレジストで作り込む)ならプロセスのばらつきで発信周波数が3%ばらつくとかは珍しくはない

カ、カオス…!、
8無題Name名無し 20/01/08(水)13:47:43 IP:119.104.*(au-net.ne.jp)No.632938+
問題なのは3.1Gと3.2Gとか3%程度の周波数の違いでモデルナンバーを変えて売っていたってことだよな。
9無題Name名無し 20/01/08(水)14:34:50 IP:218.33.*(eaccess.ne.jp)No.632939そうだねx2
話はあくまで標準的な使用方法に関しての誤差なんだろうけど
昔からOCシバキに対する個体差とかあった訳で
CPU単体の能力差ってのは存在していたでしょ
10無題Name名無し 20/01/08(水)15:04:44 IP:122.18.*(ocn.ne.jp)No.632940+
ベースクロックとターボクロックとブーストクロックが数字通りに出てれば文句言えんし
11無題Name名無し 20/01/08(水)18:48:11 IP:2400:4063.*(ipv6)No.632945そうだねx2
>問題なのは3.1Gと3.2Gとか3%程度の周波数の違いでモデルナンバーを変えて売っていたってことだよな。
そんなのAMDもIntelも両社昔からやっとるわ
12無題Name名無し 20/01/08(水)20:41:16 IP:220.13.*(bbtec.net)No.632946+
    1578483676983.jpg-(4225 B)
4225 B
新しいパワーMOSFET技術が登場すると、ユーザーは新しいデバイスを接続してどの程度効率が改善されたかを測定します。
https://www.youtube.com/watch?v=_nY2amhXhXg
 多くの人が既存の設計のMOSFETをGaN(窒化ガリウム)パワー半導体に置き換える際にもこれと同じ方法を使ってしまい、性能の測定結果に失望してきました。
13無題Name名無し 20/01/08(水)21:07:47 IP:2400:4052.*(ipv6)No.632949+
    1578485267377.jpg-(131865 B)
131865 B
>新しいパワーMOSFET技術が登場すると、ユーザーは新しいデバイスを接続して
>どの程度効率が改善されたかを測定します。
うんうん、そうだね…
こうかはばつぐんだ!ったよ

ところでなんの話?
14無題Name名無し 20/01/08(水)22:10:44 IP:220.13.*(bbtec.net)No.632953そうだねx1
    1578489044152.jpg-(18619 B)
18619 B
ちなみに、ヤフオクなんかでMOSFETレギュレーターが売られていますが、ひとつを除いては中華製のもので完全な偽物です(MOSFETレギュレーターではありません)。なので注意してくださいね。

- GazouBBS + futaba-