自作PC@ふたば
[ホーム]

[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)

画像ファイル名:1652382054891.jpg-(90910 B)
90910 B無題Name名無し22/05/13(金)04:00:54 IP:58.5.*(ucom.ne.jp)No.648560+ 10月29日頃消えます
現代科学では「輪廻転生」「生まれ変わり」なんかは否定される考えが主流のようですが
なら今の俺の脳みその中にある「自我意識」って奴はどこから来たのかって言う疑問は持ってます
まあ自分なりの考えとして、前世の記録が無いのは、海馬なんかの脳みその記録する部分が破壊されて来世には持っていけないからだとおもうが
なら「自我意識」「魂」って奴はそれ単体だけの存在はありえないのかという
それについてはどうなんでしよ、脳みその記録が失われるならせめてそこでの救いがあればという考えかたも有りだとは思いますが
削除された記事が2件あります.見る
1無題Name名無し 22/05/13(金)04:01:19 IP:58.5.*(ucom.ne.jp)No.648561+
「魂」が単体での存在を現代科学での観測機械で捉えられないというのがやっぱり否定論を助長する最大の理由だとおもわれる。
観測機械の精度の外だという説もあるけど苦しいという感想ですよ。
うーん 宇宙論でより高次次元の宇宙がある話もあるけど、「魂」の候補としてはどうだろ
まあ苦しいか、だけど宇宙の考えって変化しているのだよな かつて宇宙が永遠にあるものだと考えられていた時代、アインシュタインでさえ「宇宙の始まりなんかナンセンスだ」と言っていた
今ではビッグバンはもう疑う余地が無くて宇宙は単一でも永遠のものでも無いことはわかっている。
ただ、やっぱり証拠があってのことで初めて化学が動いた(この場合ビッグバンの発見) なので否定はしないが
時代が変わるまで待てとかじゃなく確たる証拠は欲しいのが正直なとこ。
「魂」の観測がされたら一発なんだけどな
2無題Name名無し 22/05/13(金)05:31:57 IP:60.119.*(bbtec.net)No.648562+
自我なんて単に、脳内を流れる神経伝達物質が頭蓋骨によって外界と遮断されていて、そこからの入出力を目や耳と口や手といった、転送速度の遅い手段から得ているために、多くの処理を脳内で自己完結しなければならないために生じた錯覚みたいなものだと思うのよ。
自我なるものは、その人が人生を通して脳内で自作して構築してきた神経回路の積み重ねに過ぎないと思う。人間だって認知症やその他の精神疾患によって、脳内のRAMやストレージが壊れることで、あっけなく壊れたPCみたいな挙動になっちゃうし。
3無題Name名無し 22/05/13(金)05:44:17 IP:60.119.*(bbtec.net)No.648563+
個人的には、機械にも自我はあると思っているけれど、それを感じるのは(オウムが人間の言葉を真に理解しているわけでもなく真似ているみたいな)AIの挙動よりもむしろ、イベントビューアーのログや、タスクマネージャーの動作とかの方だなあ。
自作PC板の住人なら、ログから「昨日取り付けたパーツの調子が悪くてイラついてるなこいつ。そのことばっかり気を取られていて仕事に手が着かない感じか」みたいな意識を読み取れるんじゃない?
4無題Name名無し 22/05/13(金)06:07:54 IP:133.202.*(mesh.ad.jp)No.648564そうだねx1
早めに病院で診てもらえ
5無題Name名無し 22/05/13(金)07:47:02 IP:183.76.*(asahi-net.or.jp)No.648568+
    1652395622071.jpg-(337804 B)
337804 B
機械は猫を認識するために大量の情報を必要とするが、人は数回猫を見れば、あらゆる角度から猫を見ても猫と解る。
この時点で機械と人は根本的に違うのだよ。
人にはイデアがある。これは2400年前には予想されてた。
6無題Name名無し 22/05/13(金)08:52:41 IP:42.145.*(home.ne.jp)No.648569そうだねx5
最近板違いスレ違いを平気で無視する投稿多いね
7なーNameなー 22/05/13(金)11:11:53 IP:58.190.*(eonet.ne.jp)No.648570そうだねx1
なー
8無題Name名無し 22/05/13(金)17:03:25 IP:114.48.*(bbtec.net)No.648572そうだねx1
化学物質まみれは高度成長期の方が
9無題Name名無し 22/05/13(金)21:07:58 IP:219.161.*(ocn.ne.jp)No.648573+
    1652443678867.jpg-(62256 B)
62256 B
単体だけの存在であるともいえるしないともいえる
肉体というハードディスクにクリーンインストールされ記憶を失うが
バックアップサーバーには記録がちゃんとある
総体としてアカシックレコードというビックデーターとつながる存在でもある
10無題Name名無し 22/05/13(金)21:19:48 IP:60.119.*(bbtec.net)No.648574+
    1652444388196.jpg-(2547648 B)
2547648 B
> この時点で機械と人は根本的に違うのだよ。

人間だって心の仕組みなんて分かってないんだ。
人と機械の違いなんてどうでもいいだろ。

……CLAMPの漫画『ちょびっツ』はパソコンのお話だし板違いじゃないよね?
(画像は最終巻の結論部分)
11無題Name名無し 22/05/13(金)22:17:27 IP:125.198.*(mesh.ad.jp)No.648575そうだねx2
スレ主、
ひとりで解決できない悩みごとは友人に相談してみるのがいい
親とか教師とかは存外あてにならないが話をしてみるのもいいかもしれん
間違っても自作PC板を含むSNSなんかで解決できるとは考えてはいけない 無駄だよ
12無題Name名無し 22/05/13(金)23:28:01 IP:101.128.*(bbexcite.jp)No.648576そうだねx1
>機械は猫を認識するために大量の情報を必要とするが、人は数回猫を見れば、あらゆる角度から猫を見ても猫と解る。
>この時点で機械と人は根本的に違うのだよ。
その辺の認識能力はだいぶ前から解析されてる
人間も「数回見てわかる」段階になるまでに多くのデータ蓄積をしているんだよ(無意識下で行っているんで認識していないだけ)
今はAI開発でその辺克服できつつある
13無題Name名無し 22/05/14(土)00:50:16 IP:219.161.*(ocn.ne.jp)No.648578+
    1652457016195.jpg-(65315 B)
65315 B
大抵の人間は低スペックだから
現世では記憶をアンインストールしないと重くて動けない
前世の記憶を取り出して活用できるのは高スペックな偉人のみ
14無題Name名無し 22/05/17(火)18:27:23 IP:60.119.*(bbtec.net)No.648615そうだねx1
魂もアカシックレコードも、結局は「それまで続いてきた思考活動が、自分の死になって無になる」「しかしその後も世界は続いていく」という状況を受け入れられない人間が生み出した架空の概念だよ。

人が死んだら、それまで思考を行っていた神経回路が活動を停止し、腐って微生物に分解されるなり火葬場で燃やされるなりして作動しなくなる。それだけ。
壊れてゴミに出したPCの部品と同じ。
15無題Name名無し 22/05/17(火)20:57:58 IP:112.71.*(eonet.ne.jp)No.648616+
………よく聞いて検討しています
16無題Name名無し 22/08/07(日)19:49:29 IP:183.76.*(asahi-net.or.jp)No.649550+
世の中はブラックホールに記録された写像だし
人は思考した気になってるがそれ自体もデータに過ぎない
17無題Name名無し 22/08/08(月)07:23:52 IP:60.86.*(bbtec.net)No.649560+
シミュレーション仮説
18無題Name名無し 22/08/09(火)07:14:04 IP:219.126.*(hi-ho.ne.jp)No.649578+
こういうお話は哲学者の領分だな
それを信じるも信じないもあなた次第!って
19無題Name名無し 22/08/09(火)17:52:50 IP:112.69.*(eonet.ne.jp)No.649584+
https://www.youtube.com/watch?v=0qlm_WDxbpw
20無題Name名無し 22/08/09(火)19:46:32 IP:112.69.*(eonet.ne.jp)No.649585+
カルダシェフ・スケール[1] (The Kardashev scale) とは、1964年に旧ソ連の天文学者ニコライ・カルダシェフが考案した、宇宙文明の発展度を示す三段階のスケールである[1][2]。

タイプI文明は、惑星文明とも呼ばれ、その惑星で利用可能なすべてのエネルギーを使用および制御できる。
タイプII文明は、恒星文明とも呼ばれ、恒星系の規模でエネルギーを使用および制御できる。
タイプIII文明は、銀河文明とも呼ばれ、銀河全体の規模でエネルギーを制御できる。
概要
21無題Name名無し 22/08/09(火)21:34:55 IP:106.72.*(enabler.ne.jp)No.649586+
>魂
この手の話の度に思い出すのがSuica
情報の"電気"信号をカードに流すことでカード内のチップの動作電源と情報信号のやりとりを行う>情報自体が動力源兼ねるって仕組み聞いた時
幽霊みたいだな〜って
将来的には脳内の電気信号だけ抜き取って自律活動させるようなオカルトそのものが実現する日もくるのかもしれない・・・

でもその前に脳内パソコンかな実現させるなら
または脳内彼女の実在化技術の確立
22無題Name名無し 22/08/10(水)12:29:42 IP:60.86.*(bbtec.net)No.649597+
書き込みをした人によって削除されました
23無題Name名無し 22/08/10(水)12:36:39 IP:60.86.*(bbtec.net)No.649598+
輪廻転生という考え方の一つに四有というのがある
この世に生を受けた瞬間を生有(しょうう)
生きている間を本有(ほんぬ)
死の瞬間を死有(しう)
死後の世界を中有(ちゅうう)
といい、これを繰り返しているというのが輪廻転生
このスレの流れの場合、中有が満ちるときを満中有というのだが、この時にまでは生前の記憶があるんだが、満中有のときに求名霊というものになり親を選んで生有に戻るときに記憶を失う
ただし習気というものだけは来世に持ち越せる
習気の一つの考えとしては、この世で努力を積み重ねて成したことを来世に持ち越すというものであり、来世に持ち越した習気は思い出すように努力が報われるというもので、前世の記憶のかわりとなるものと考えていいと思う
24無題Name名無し 22/08/14(日)20:25:31 IP:123.223.*(ocn.ne.jp)No.649660そうだねx1
>No.649598

そもそも、人の精神活動を説明するのに魂なんて本当に必要なのだろうか?
物理と魂(精神)は別だという論法なら、精神で物理現象と相互作用できることを説明しないとならないが、これは困難だ
反対に物理のみで説明する場合、物理現象として精神活動を説明するので、別に精神を別建てて説明する必要はないのでシンプルな話となる

近年のニューラルネットワークを用いた人工知能は、過学習(思い込み)という人と同じ過ちを犯せるという従来のコンピューターとは違う特徴がある
同じように成し、同じように過ちを犯す・・これは、人の精神をエミュレートする方向性として、ニューロネットワークが間違ってないことを強く示唆する
(まぁ、反面同じ方向性で失敗するものに大きく頼るのは危ないと個人的に危惧はするのだが・・)
物理現象で精神を説明するのに足りるといえるのではないのだろうか?

- GazouBBS + futaba-