ニュース表@ふたば[ホーム]


[掲示板に戻る]
レス送信モード
おなまえ
E-mail
題  名
コメント
添付File []
削除キー(記事の削除用。英数字で8文字以内)


画像ファイル名:1502622893234.jpg-(12923 B)サムネ表示
12923 B戦争の記憶、次代へ=戦後世代「語り部」を育成 Name 名無し 17/08/13(日)20:14:53 IP:221.91.*(bbtec.net) No.3062333 del 22日00:03頃消えます
 戦争を体験した世代の高齢化が進む中、戦後生まれの世代が体験者から話を聞き取り、後世へ伝えていく「語り部」を育成する国の事業が始まっている。参加者は3年間の研修を経て、小中高校での講演など語り部としての活動を始める。

 事業は戦没者遺族や空襲被害者、引き揚げ者らの苦労を伝える昭和館(東京都千代田区)、戦傷病者についての資料を展示するしょうけい館(同)など3施設が、厚生労働省の委託を受け昨年10月から実施。計約30人が研修を受講している。参加者は体験者から聞き取った内容を基に自ら講話を作り、朗読技術などを磨く。

 帰国した中国残留邦人やその家族の支援を行う首都圏中国帰国者支援・交流センター(台東区)では、主婦や大学講師、残留邦人の2世や3世ら、さまざまな背景を持つ男女8人が研修中。7月には、現地で養父母に捨てられそうになるなど過酷な体験をし、1990年に帰国した残留邦人の女性から4時間にわたって話を聞き、反省会で互いの感想などを話し合った。
無題 Name 名無し 17/08/13(日)20:16:04 IP:221.91.*(bbtec.net) No.3062334 del
    1502622964829.jpg-(80789 B) サムネ表示
80789 B
 参加者の一人で会社員の巻口清美さん(51)は祖母と父が中国残留邦人で、自身は現地で父と中国人の母との間に生まれた2世。82年、15歳の時に家族と共に初めて「帰国」した。当初は日本語が分からず苦労を重ねたが、何とか高校を卒業して就職。今は中国人の夫との間に2人の子供がいる。

 父に終戦前後の話をされたことは一度もなく、「もう少し聞いておけば」との思いを抱えていた巻口さん。子育てもほぼ終わり、「ようやくきちんと自分と向き合えるようになり、『今しかない』と参加した。自分を見詰め直す機会にもなった」と話す。

 同センターで研修のアドバイザーを務める国文学研究資料館の加藤聖文准教授(日本近現代史)は、「戦争で起きた悲劇は社会が共有すべき問題。今までは体験者に話を聞けば済んだが、これからは聞いた人が次に伝えていかなければ」と話した。

時事通信社 2017年8月13日 14時33分
https://www.jiji.com/jc/article?k=2017081300270&g=soc
無題 Name 名無し 17/08/13(日)22:37:37 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.3062419 del
ついにファンタジーの世界になってしまうのか
無題 Name 名無し 17/08/13(日)22:38:35 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062422 del
plalaと違ってスレ画のチョイスにセンスがある
無題 Name 名無し 17/08/13(日)23:01:00 IP:112.69.*(eonet.ne.jp) No.3062433 del
どうせ脚色されるんだから映像にした方がいいと思うが、それはさておき。

この体験者とやら 敗戦と敗戦後 しかしらんでしょ。
それだけで「戦争」なんか語れるのか?

自分は間違いなく戦争反対(だから軍備や同盟が重要)派だが
客観性を欠いた下手な印象操作は逆効果にしかならんぞ。
無題 Name 名無し 17/08/13(日)23:48:46 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062461 del
>それだけで「戦争」なんか語れるのか?

思想(イデオロギー)的なものが感じられる場合もあると思うけど、それをとりあえずおいといてもこういうのってどこか喉に魚の骨が刺さったような違和感って感じると思う
それは
語り部=マスコミで報じられる「全部」だってことだと思う
自称ジャーナリストがシリアで流す映像なんかも同じだけど、確かに悲惨で目を覆いたくなるシーンなんだけど、それって露骨な言い方をすれば森の中の1本の樹であり枝でしかないんだよね
戦争体験なんかもそうだけど「そこだけ」を繰り返しクローズアップするので、全体がまったく見えてこない
結果、そこで大多数の人が思考停止してしまうことにつながってしまうことだと思うな
無題 Name 名無し 17/08/13(日)23:55:22 IP:60.56.*(eonet.ne.jp) No.3062465 del
映像・音声でも編集でやりたい放題なのに
曖昧な伝聞で仕事にしちゃったらいかんぞ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:02:13 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062468 del
    1502636533623.jpg-(512105 B) サムネ表示
512105 B
書店の新書棚に行ったら百田尚樹・ケントギルバートのような
戦争を肯定するorあらゆる屁理屈角度から既存の良識に難癖付けて相対化しまくって本音である「戦争を批判するな」と言いたいだけの本がこともあろうに
終戦記念日フェアにあわせるように多数出版されててゾッとした
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:06:02 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062469 del
戦争肯定論者(もしくはアンチ否定論者とでもいうべきか)の決まったマウントの取りかたって
決まって一様に「自分たち戦争非否定論者はリアルな知識で戦争を知る者」「戦争に反対するやつは現実を見ない綺麗事をいうやつ・お花畑」って馬鹿にすることから持論の羅列みたいに論を始めるんだよな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:06:24 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062470 del
タイトルだけで本の内容が理解できるなんて、素晴らしい能力ですね
こんな注目度の低い掲示板で小学生以下の駄文を書くだけしか仕事が
ないなんて生活をさせるなんてもったいないよ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:07:16 IP:49.241.*(seikyou.ne.jp) No.3062471 del
    1502636836460.jpg-(211116 B) サムネ表示
211116 B
>IP:240f:0.*(ipv6)

トンデモだらけのるいネット信者が
まだ恥ずかしげもなく居座ってるのね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:08:34 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062472 del
いや〜、ホント、まともな人間なら恥死してもおかしくないのに
未だに生きていられる神経はもっと別の使い道があると思いますよ
例えば、民進党の議員とかwwww
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:11:46 IP:210.131.*(vectant.ne.jp) No.3062476 del
戦争は避けるに越したことはないものなので
回避するための具体的な施策を議論をすべきであるだろうに
戦争反対を声高に叫ぶ者は何十年も何をやってるんだ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:21:34 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062481 del
>回避するための具体的な施策
第一次大戦の原因となった軍拡競争の大義名分がまさにその「回避するための具体的な施策」だったことから議論をはじめるのが第二次大戦以降の常識なのだけど
日本のネット空間や先に挙げた商売ウヨクの言論人たちはわざとそれらの積み上げを触れないことで自分たちに都合のいい地点からディベートさせようとするよね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:21:49 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062482 del
>どうせ脚色されるんだから映像にした方がいいと思うが
俺はまだ見たことがないんだけど
アニメ「この世界の片隅に」は時代考証やB-29から投下した焼夷弾の挙動(気流で乱れるでしょ)などまでかなり細かく検証して作られたみたいね

戦争を伝えるなんとか会の人たちがこの映画を見て「この手があったか」といったとか言わないとか

>戦争反対を声高に叫ぶ者は何十年も何をやってるんだ
そりゃ「祈る」だけだもん
祈ってかなうような七夕の短冊並みにお手軽なものじゃないだろう、平和ってのは
祈るだけで平和を維持する努力を否定してるんだからさ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:22:03 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062483 del
オーストリア併合の時点でナチスを潰してれば第二次世界大戦は
防ぐことができたとチャーチルが回想してた気がするけど
現実でオーストリア併合時点で何をしたかと言えば、対話だったよねw
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:24:37 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062486 del
>第一次大戦の原因となった軍拡競争
つまり、ミサイル開発で軍備拡大してる北朝鮮を潰さないといけないんだね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:28:09 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062488 del
>回避するための具体的な施策
第一次大戦って、ヨーロッパの国々は何か口実あれば戦争をして
領土や賠償金を取ること目的にしてたはずだけど
ガチで戦争を起こさないようにしてたのはビスマルクぐらいでしょ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:30:05 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.3062490 del
>「戦争に反対するやつは現実を見ない綺麗事をいうやつ・お花畑」って馬鹿にすることから

事実だからね。
君たち、実際に戦争について何も知らないし、調べもしないじゃん

ガン撲滅といってそのガンについて何も知らず、調べず
ただただ「ガン撲滅」といってればガンは治るのかって話。
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:30:38 IP:182.249.*(au-net.ne.jp) No.3062491 del
反省(笑)
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:31:27 IP:118.13.*(ocn.ne.jp) No.3062492 del
第二次大戦後の冷戦状態を見ていても、軍縮はバランスを崩して戦争を起こす要因にしかならず
戦争を抑止するには開戦=人類滅亡の状態で膠着させるしかなかったからな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:32:13 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062493 del
そう言えば、左翼連中の言う所の戦争法案が通って随分たつけど
連中が言ってた徴兵制はいつ始まるの?
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:34:53 IP:123.230.*(eaccess.ne.jp) No.3062496 del
戦争反対は良い主張だけど、なぜか防衛戦も反対という流れになりやすい
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:36:13 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062497 del
若者が貧困だから衣食住が保障されてる自衛隊に入る
形を変えた徴兵が進んでる
なんていってるアホがいたな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:36:18 IP:58.183.*(megaegg.ne.jp) No.3062498 del
太平洋戦争の時の無条件降伏でそこまで酷いことにならなったからか
無条件降伏すればいいと考えてる人間が多いからね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:37:05 IP:119.170.*(home.ne.jp) No.3062499 del
>第一次大戦の原因となった軍拡競争の大義名分が

オープンな世界史の歴史学会で発表する事を強く勧めたい
諸般の事情で無理なら動画サイトで音声だけでいいから、その御説を公開したまえ
世界中の歴史学者から質問の集中砲火と嘲笑を頂く事だろうよw
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:37:05 IP:210.131.*(vectant.ne.jp) No.3062500 del
>第一次大戦の原因となった軍拡競争の大義名分がまさにその「回避するための具体的な施策」だったことから議論をはじめるのが第二次大戦以降の常識なのだけど
何から議論を始めようが自由だが、何十年経てば具体案が示されるんだと
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:44:01 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062501 del
>太平洋戦争の時の無条件降伏でそこまで酷いことにならなったからか
我が国はその点まだラッキーだったのかもね
都市を灰にされて経済も産業も完全に破壊され沖縄を切り離され
300万人も同胞を失ったけど、ドイツのように首都を戦車で蹂躙されることもなければ、
いくつかの価値観を否定されたとはいえ、全否定はされず、戦前のことや戦争について自由にものを言うことも考えることも許されるんだから
ドイツなんて右手を上げるだけで逮捕されるぐらいナチスをタブー視されるんだぜ?
同じ冷戦の最前線でも日本はまだマシだったんだろうな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:44:21 IP:36.8.*(dion.ne.jp) No.3062502 del
脚色された変な昔話を語る語り部はいらん
無題 Name 名無し 17/08/14(月)00:55:18 IP:119.170.*(home.ne.jp) No.3062506 del
>戦争を体験した世代の高齢化が進む中、戦後生まれの世代が
>体験者から話を聞き取り、後世へ伝えていく「語り部」を育成
今や崩れつつある「総力戦」という戦争形態を
 (しかも「本当の意味での」総力戦を先の大戦で実施したのはアメ公とロシア位で
 日本はあれでも激甘緩々の「国家総動員体制」だったりする)
戦略戦術共に常に変化しつつある現在に生きる戦後世代に「刷り込んで」
どうする気だろうね?莫迦??

>国の事業が始まっている。
>厚生労働省の委託を受け

明らかに省庁の利権創設の為の動きだから
 >戦争肯定論者(もしくはアンチ否定論者とでもいうべきか)
なんてマヌケな認識を語ってる暇があったら厚労省にメールの1通でも送信したら?
「テメェの利権狙いのせいで平和が遠のく」って内容でな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:05:27 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062509 del
>自分は間違いなく戦争反対(だから軍備や同盟が重要)派だが

>オープンな世界史の歴史学会で発表する事を強く勧めたい
>諸般の事情で無理なら動画サイトで音声だけでいいから、その御説を公開したまえ
>世界中の歴史学者から質問の集中砲火と嘲笑を頂く事だろうよw

第一次大戦は本来なら最悪でもセルビアとオーストリアの二国戦争で解決できる原因が
両国が攻められないためにそれぞれドイツロシアフランスと結んでた『軍事同盟』によって
各国がドミノ倒しで全面戦争になった

って中高義務教育レベルで習うはずなんだけど???
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:07:43 IP:210.131.*(vectant.ne.jp) No.3062511 del
早く具体案を出せ
待ちくたびれた
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:10:45 IP:240f:0.*(ipv6) No.3062513 del
反戦の意見を封じたがるやつらが日本の仮想戦争相手に祭り上げてる「脅威の中国(笑)」は
仮に徴兵制をとったらその莫大な人員で補給もできずに自壊するレベルだし
軍の練度・指揮系統においても自衛隊どころか韓国軍・台湾軍にすら大きく劣ってることも知らないのだろうか
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:12:29 IP:210.131.*(vectant.ne.jp) No.3062515 del
意見はわかったから
早くしろ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:13:22 IP:49.241.*(seikyou.ne.jp) No.3062517 del
>反戦の意見を封じたがるやつらが日本の仮想戦争相手に祭り上げてる「脅威の中国(笑)」は
>仮に徴兵制をとったらその莫大な人員で補給もできずに自壊するレベルだし

じゃあ安保法案に反対してた人らの
「日本も徴兵制になるぞ」なんてのもウソってことですね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:15:54 IP:153.151.*(dti.ne.jp) No.3062518 del
リアリティを保つなら戦争して経験者増やす方が圧倒的に正しいよ
偽物ふやしても意味ないよ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:32:58 IP:119.170.*(home.ne.jp) No.3062525 del
>各国がドミノ倒しで全面戦争になった
>って中高義務教育レベルで習うはずなんだけど???

そんなスカスカの中高義務教育レベルの話じゃねーよ
それにその御説には何処にも

>軍拡競争

が真因とする事象がでてこねーじゃねーかよ
ついでにいうと高校は義務教育なんかじゃねーよ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:41:05 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062526 del
>中高義務教育レベルで習うはずなんだけど???
ならわねーよ
それと高校は義務教育じゃねーぞ?

中学の歴史じゃあせいぜいこんなものだ

「オーストラリアの皇太子がサラエボで暗殺される(サラエボ事件)とヨーロッパで大規模な戦争が勃発した(第1次世界大戦)」

高校では世界史をとっていたがWW1についてなんて新兵器の飛行機や毒ガス、戦車で犠牲者が増えたとか、米国の参戦、日本が青島で戦ったとか、ヴェルサイユ条約とか、そんなもんだ
資料集には少しばかし詳しなものが掲載されてたが、それを結びつけて何故サラエボ事件が世界大戦にまで至ったかなんて書かれてなかった
まぁ25年ぐらい前だから今は違うのかもしれないけどな
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:45:16 IP:122.27.*(ocn.ne.jp) No.3062529 del
それとだ

オーストリアとセルビアが関係悪化すると周辺国がそれぞれ支持と相手を非難して欧州中で関係が悪化する
サラエボ事件後戦争に備えて「動員」が行われてた
動員は国家規模の動きになるから簡単には止められず、その動きを隣国が知ると警戒のために動員をかける

欧州中が動員をかけて戦争準備状態になったところで国家首脳陣が振り上げた拳を下ろせないとか、相手が引くと思ったのに進んできたとか、引くに引けない状態でほんの数カ国の関係悪化から欧州全体に巻き込まれていった(自動的に進んだともいえるが)んであって
そこに軍拡だからというのは入ってこないぜ?
無題 Name 名無し 17/08/14(月)01:53:47 IP:119.170.*(home.ne.jp) No.3062531 del
    1502643227898.jpg-(48298 B) サムネ表示
48298 B
>まぁ25年ぐらい前だから今は違うのかもしれないけどな

今でも似たようなもんですぜ、ダンナ
ご存知でしょうが第一次大戦の原因を探ろうと
マジメに資料を集め出しますとマジで図書館が
出来上がるレベル

>第一次大戦の原因となった軍拡競争
 とか
>第二次大戦以降の常識なのだけど
 とか

ちやんちやらおかしひ(福田恒存)
無題 Name 名無し 17/08/14(月)06:08:02 IP:180.0.*(ocn.ne.jp) No.3062551 del
    1502658482928.jpg-(27158 B) サムネ表示
27158 B
WW1大戦の原因が知りたい?

だったら細かい史料漁る前に入門書としてこれでも読んどけばいいよ
あとはあの映画か。

19cの帝国主義まで本格的にさかのぼると大変だけどねぇ
無題 Name 名無し 17/08/14(月)07:18:58 IP:221.91.*(bbtec.net) No.3062556 del
朝起きると、異様な延びに驚いたが。
「おばあちゃんが言ってた」「ばっちゃが言ってた」に込めた、
又聞きを真偽の検証もせずに語る事の恐れと、別の話になってるのはどうしてだろう?
無題 Name 名無し 17/08/14(月)07:44:51 IP:120.51.*(vectant.ne.jp) No.3062562 del
映像などの記録に残すのはもちろんで、
記録だけではなく「記憶」もなんとか継承していこう、ということでしょう
それが作り話になってしまわないための取り組みであって、そんなおかしな話しではないと思います
無題 Name 名無し 17/08/14(月)09:57:25 IP:153.237.*(ocn.ne.jp) No.3062594 del
    1502672245718.jpg-(126402 B) サムネ表示
126402 B
ルトワックを知ってたのが笑えるが、f0効果?で
良レスが集まっとるww (ここ↓は大嘘だが
>第一次大戦の原因となった軍拡競争の大義名分
皇太子サラエボ暗殺だけ見るとなにか解らんが
ザクッと定義するとww1の発端主要国ハプスブルグ
=オーストリアは現代でいうとこのEUの萌芽
元々そこにあった民族性を捨ておいて
経済原理(当時は帝国主義的)で一緒になりましょ。
ということそりゃ今のEU見てれば分かる通りムリが来るべ
歴史教育はそこを説明しないから理解が進まないんだよ
その反動で一家に一丁自動小銃個別的自衛権バリバリ
超武装国家スイスも出来上がった
呪文を唱えとけば♪平和♪は訪れるfゼロはこの辺り
相対化して理解…  はできないんーだろーな…
無題 Name 名無し 17/08/14(月)10:09:08 IP:153.237.*(ocn.ne.jp) No.3062601 del
    1502672948185.jpg-(123747 B) サムネ表示
123747 B
口伝オーラルヒストリーの継承も
大事なんだけど、半世紀経った歴史事象の
記録という意味では
もはや物証(遺跡遺構建築、雑貨、書物)や映像と同列で
しかないんだよ
それを記録する側がどういう意識で取り組んでいるか
が大事でこのニュースの場合
>時事通信社
の発信の時点で左フィルターがかかっているのは否めない

この婆さん達が端的な例だが
年寄りの語る昔話は、当時者だけに実感こそあるが
相当に脚色されやすいことは否めない
そしてそれを記録する方もその意識だと記録そのものが
二乗倍化しちゃうんだよね
無題 Name 名無し 17/08/14(月)18:48:52 IP:240f:12.*(ipv6) No.3062943 del
嘘で固められた話が流れるな
半分中国人が話すなんて

【記事削除】[画像だけ消す]
削除キー
- GazouBBS + futaba-